春夏秋冬の調べ

日常の気になるアレを発信中・・・

*

離任式の挨拶を生徒代表としてするなら書き出しはどんな?例文は?

      2017/03/29

離任式での挨拶

学校の離任式生徒代表として挨拶をすることになると、どんなことを話せばいいのか迷ってしまいますよね?
どのような内容で話すべきなのか、お世話になった先生にだけ話すべきか、離任する先生全体に話すべきかなど、迷う点は多々あります。

そこで今回は、離任式生徒代表として挨拶する場合に役立つ挨拶文についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

離任式の挨拶 生徒代表としてするなら?

離任式とは、異動や退職が決まり、その学校を去ることになった先生達へのお別れの式です。
離任式の時期は、地域や学校によって様々ですが、現場を離れることになる先生方にとって、生徒達から見送られることは嬉しいことに変わりありません。その離任式に生徒代表として挨拶を任された場合、挨拶をする時間自体は短いかと思いますが、感謝の気持ちをしっかりと伝えることをまず第一に考えましょう。

内容以上に重要なのは「お世話になったことへの感謝」です。笑顔で先生を見送ることを意識しましょう。
挨拶文の形式ばかりにとらわれることなく、気持ちを伝えることができることが一番大切です。ですが、離任される先生の中には、関わりのなかった先生もいるかもしれません。
とは言え、離任される先生方にとっては、生徒達は偏りなく大事な存在ですから、全体に向けて気持ちを伝えることを意識するといいでしょう。もちろん、挨拶文の内容の中で、離任される関わりの合った先生との思い出は積極的に話しましょう。

思い出話については、無理に関わりのなかった先生を絡める必要はないですが、感謝の気持ちだけは全員に向け、先生方を見送る気持ちを大切にしましょう。

離任式の挨拶の書き出しはどうする?

挨拶文で一番迷う所は書き出しなのではないでしょうか?
もし本格的に迷ったら、離任式は毎年行われるはずですから、過去の代表挨拶文を見せてもらえるよう先生に相談することもおすすめです。挨拶文の例を基盤に、実際にあなたが体感している季節感や、贈りたいメッセージを考えて伝えることが大切です。

以下、書き出し例文です。

春が近づき、桜の花のつぼみも徐々に開き始めています。

今年、○○中学校を離任される先生方、今日まで本当にありがとうございました。

冒頭の季節の部分は、難しく考える必要はありません。
例えば、「まだまだ寒く厳しい気候ではありますが、着実に春の花は芽吹き始めています」など、実際に自分が体感している事象を伝えることができれば問題ありません。定型文ももちろんありますが、型にとらわれすぎず、自分の言葉で話すことができれば、先生方も喜んでくれますよ。

スポンサードリンク

離任式の挨拶の例文は?

生徒代表の挨拶

離任式挨拶で必要、入れるべき内容としては、先生方へのねぎらいの言葉や思い出、感謝の言葉、そして学校へ残り勉学へ励む自分自身の今後の豊富などを加えるといいでしょう。

以下、離任式での挨拶例文です。

まだまだ寒く厳しい気候ではありますが、着実に春の花は芽吹き始めています。

今年、○○中学校を離任される先生方、今日まで本当にありがとうございました。

一年前、私たちは新しい学年になり、不安と緊張でいっぱいでした。

そんな私たちを先生方は優しく見守り、安心させてくださいました。

授業や校外学習では、勉強はもちろん、多くのことを教えてくださいました。

クラブ活動や委員会では、私たちといっしょに活動してくださり、とても楽しい時間を過ごすことができました。

私たちは先生方のおかげで、毎日、元気に、学校生活を送ることができました。

また、新しい春がめぐってきます。

4月、サクラが満開の頃には、○○中学校で先生方にお会いすることはもうできません。

会えなくなることを思うと、とてもさみしく悲しい気持ちになります。

それでも私たちは、先生方から学んだ様々なことを忘れず、新しい学年、新しいクラスでがんばっていきます。

最後になりますが、先生方がお元気で日々を過ごせることを、心から願っています。 今日まで本当にありがとうございました。

 

学校での挨拶文ですから、先生との個人的な思い出話があるのであれば、密に書いても先生に喜んでもらえるのではないでしょうか?
部活動の顧問をしてくださった先生が離任されるのであれば、部活動での話を加えると、よりいっそう学校生活での思い出が色濃くなることでしょう。

先生方が全員他の学校へ異動になるのであれば、「先生方が今以上にご活躍されることを心から願っています」でも良いかもしれません。離任式に出席される先生方のこともリサーチしておくと、挨拶文が書きやすくなるかと思います。

まとめ

離任式は、今まで学校にいらっしゃった先生方が異動や退職するため、お別れをするための式です。
そのため、今までお世話になったことへのお礼を込めて挨拶文を書くように意識しましょう。

先生方全体に感謝の気持ちを込めて挨拶することが大切ですが、思い出話に関しては1人の先生に向けて書いた方が書きやすいかと思います。先生方へのねぎらいの気持ちを忘れずに、生徒代表の挨拶を務めてください。

スポンサードリンク

 - 学校行事 , ,